ビリーズブートキャンプ最終プログラム 死ぬかと思った

ビリーズブートキャンプの腹筋のプログラムは、とても効果があります。あらかじめ今週は腹筋強化週間〜とか、集中的に腹筋のエクササイズをするというのも良いかも知れません。ブートキャンプに限りませんが、ダイエットはあまりに大きすぎる目標を掲げるとすぐにバテて厭きもきちゃいますよね。今週はウエスト1cm減とか、テーマを課してある程度自分を縛るのもひとつの方法かも知れません。今週は最終プログラムをバシッと決めるぞ!とかいうのもいいかも。はっきりした目標を決めるというのは、無理し過ぎない範囲で自分自身をコントロールする効果もあります。小さな達成感を積み重ねていけば、最後には大きな結果を招くことになりますよ。あくまでもマイペースで週単位の目標を立てることって大事!

ビリーズブートキャンプのセットが届いたら、身軽な服装に着替えて、スタートしてみましょう。精悍なビリーが画面に現れて美女軍団とともに熱いまなざしで声をかけてくれます。

まずはウォームアップからはじめます。スクワットが結構なスピードなのではじめはついていけないかなって思ったりしますね。腕立て伏せやストレッチ、苦しいけど…..がんばって美女軍団についていってます。ついて行くっていうのが、うまい具合に筋肉に負荷をかけてくれるんです。

次はビリーバンドの登場。エクササイズはこれからがブートキャンプの佳境を迎えるって感じです。腹筋を鍛えるエクササイズの後にやっと最終の空手のようなエクササイズで終了になります。このブートキャンプのプログラムは53分ずーと休む間なく動きっぱなし。息も絶え絶えだったけどビリーズブートキャンプを最後までやり遂げました。

ビリーズブートキャンプ

ブートキャンプ ビリーバンドはこんな風に使いました

ビリーズブートキャンプの中のビリーバンドって、はっきり言ってとてもきついです。これ、洒落にならないくらいキツイっスよ。まったなくエクササイズは続くので、筋肉痛が並じゃないです。

ビリーズブートキャンプは決して楽なプログラムではありませんよ。たしかに、楽にダイエットをしたいと思うのは誰しもです。でも、万一、ダイエットが実現しなくても(そんなことは絶対にないですけど)、継続は力なり。確実に基礎体力はアップし、間違いなく脂肪燃焼系の身体に改造されます。

ブートキャップ・プログラムの中で、ビリーバンドが登場してからは本当に苦しいです。ビリーバンドでダンベル体操みたいなことをしますし、ベンチプレス、ジャブ、キック、ジャンピングなどなど。俗に言う「飛行機ぶんぶん」ですが、肩の高さで腕をぐるぐる回すスピードバックのような動作もします。腕立て伏せはもっともきついです。ビリーバンドを腰に回して腕立て伏せをするのですが、悲鳴をあげそうになりました。こういう苦しい時にかぎって、ビリーの激が飛びます。このスピードについていけたら絶対に痩せますね。ビリーの励ましの激は「絶対あきらめるな!」「俺についてこい!」、この言葉が魔法のように聞こえるから不思議ですね。

やったりやらなかったりとか、やってもビリーバンドを使わないでやるとかいろいろだけど、それで良し!と思っています。ちょっと休んだら、思い直してまた始める、でいいんじゃないかな。無理に続けなきゃっていうプレッシャーが自分をダメにすると思うんですよ。また気合を入れて始めよう!で十分です。ビリーズブートキャンプはそんな風にしてもぜんぜん再開できるから安心ですよ。ほったらかしでも、また取り出したくなるから。
久々に基礎プログラムに取り組んで、汗を流して、エクササイズの懐かしさをかみ締めるのがまた喜ばしいですよね。

ビリーズブートキャンプ
ビリーズブートキャンプの効果体験 ビリーズブートキャンプに入隊 ビリーズブートキャンプの効果体験 ビリーズブートキャンプで痩せます 軍隊式ビリーズブートキャンプ・エクササイズ ビリーズブートキャンプのダイエット効果報告

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。